スマホの充電

スマホのバッテリーは長持ちしないと言われてきました。
主流の携帯電話になってきたのだから、そろそろ持ちの良いバッテリーに変化してもよさそうなのに、未だに状況は良くなりませんよね?
一体いつになったら改善するのでしょうか?

そんな文句を言っていても埒が明かないので、私なりに工夫はしています。
私のスマホはiPhoneなので、仕事中はずっとPCで充電しています。
1日中PCを使っているので、USBに繋いで充電です。
以前なら電気泥棒と非難をされても仕方がありませんでしたが、会社もいざという時に個人個人の電話が繋がらないと困るので、スマホに関しては何も言わなくなりました。

会社にいる時はいいとして、問題はプライベートで出掛ける時です。
車なら電源が取れますが、街では電源確保が出来ません。
1ヶ月くらいは出来るだけ使わないようにと心掛けていましたが、以前からのクセでついつい見てしまいます。
仕方がないので、ソーラー充電器を購入しました。
ソーラーの力はあまり期待していませんが、一度充電しておけば、いざという時に役に立つからです。
それに、震災が起こって電気が供給されなかったら、わずかな光からでも充電できた方がいいですものね。

東日本大震災の後は、インターネットがプラスの力を発揮していました。
嘘の情報が早く伝わってしまうというマイナス要素も多いですが、安否確認がネット上で出来たるのは、素晴らしい文明の利器だと感心してしまったほどです。
こういったツールを使いこなすのも、自分自身が生きていく為のライフラインの1つだと思うので、使い方が分からない人には教えています。
でも、電気がなければ使えないという最大の弱点があるので、やはりソーラー充電は欠かせないアイテムだと感じています。
もう少し性能がアップしてくれたらいいのになとは思いますが。